FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイドラゴンご好評の御礼。

 お陰様で、このブログもYouTubeもふたばもfgも、たくさんの皆様にご覧いただく事が出来、サイドラゴンに驚いてもらえました。ご覧いただきました皆様ありがとうございました。
次はバラして磨いて塗って、なのですが・・・

 その前に!
 ハーフアイで「完全変形ダンガイオー」の再販を募集しているので、時期ネタって事で「完全変形ダンガイオー」のコマ撮り動画に挑戦しようと思います!

 って事でやり始めたものの、いやぁ~大変。難航中なのですが、あんまりブログをほったらかしなのも良くないので、今日はちょっと写真をお見せしますね。
RIMG0037.jpg
 こんな感じで、一機ごとにスタンドに取り付けられるようにアタッチメントを複数作っております。
そして撮影に入る訳ですが、変形の際にグリグリ動くもんだから、アタッチメントの位置関係も含めて難しいのなんのって。

 当初予定していた脚本では無理って事になり、今の所アニメの合体シーン等を再現しようと思っています。
模型でもここまでアニメの合体シーンを再現出来るんだよっていうのを、うまく表現出来ると良いのですが。
さてさて、どうなるやら。

 ちなみに、この「完全変形ダンガイオー」ですが、発売が約2年前。タイミング的にはサイバスターの後で、サイバスターで工夫されていた「ネジ隠しのカバーパーツ」も同じ路線で採用されています。
 最初は、(ネジ)見えててもええやんって思ってたんですが、サイバスター→ダンガイオー→マニューバブレード→シュロウガと進むにつれて、これはこれでハーフアイ独自の進化だなぁと納得するようになりました。

 「完全変形ダンガイオー」については、各マシンの合体にもすごい工夫がされてて、しっかり固定出来るようになってて、ほんと感心しました。
 実際に現物をよく見てじっくり触らないと分かりにくいと思いますが、いたる所にアイディアと技術が詰め込まれているんだと思います。

 このブログをご覧になった方で、ハーフアイ商品をお持ちの方は、もう一度じっくりと変形させながら各部をよく観察してみて下さい。ちょっとした窪みに意味があったりとか(中には試行錯誤の跡っぽい痕跡があったりとか)見れば見る程発見があるはず。
 ハーフアイの商品は、仕舞いこんでおくのはもったいないですよ~。いじくりたおしてしゃぶりつくさないと。

 では、また。オヤスミナサイ。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


Twitterでは
くだらない事もつぶやきます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

サイドバー背後固定表示テスト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。