FC2ブログ

ひと月ぶりの更新です。

 すいませんねぇ。
週1くらいで更新したいと思いつつ、気がつけばひと月が・・・
 お陰様で、とりあえず無事に過ごしております。バイトの方はGWに突入しまして超繁忙期を向かえております。
 まぁ外食産業ですから忙しいのも当然ですが・・・こちらの詳細につきましては愚痴がてら、また後日。

 前回の総統閣下の動画は著作権侵害で削除されてしまいましたね、む~ん残念。
 ああいうのは教訓として残しておいて欲しいものですが、まぁ他人の物(映画?)を使ったネタですからねぇ、仕方ないかなぁ。

 横浜の震災近況報告といたしましては、とりあえず、このひと月で品不足もだいぶ解消されてきました。
 計画停電も夏までは大丈夫のようなので、納豆や懐中電灯、最近はたまに単1電池も見かけるようになってきました。

 4月中旬くらいは、携帯の緊急地震速報が鳴ると、かなりの高確率で実際に揺れを感じていましたが、横浜で体に感じるクラスの余震は減ってきたように思います。
 とは言え、あくまで横浜では。って話で、茨城や福島ではまだまだ余震も続いていますよね。
 原発はやはり時間がかかりそうですから、せめて余震だけでも収まってくれればと、祈らずにはおられません。

 自分はあまりTVニュースを見ませんし、新聞も止めてしまったので、見ている震災情報は少ないと思います。
 それでも、今回の大震災に対して援助を申し出てくれた諸外国の数や義援金の金額がすごい規模である事や、実際に日本に来て活動してくれている外国人の方々が沢山おられる事は分かります。
 その事実に対して、ほんとうに頭が下がります。

自分の国の事でもないのに危険を冒してくれる人達。
義援金を出してくれる人達。
祈ってくれる人達。
自分達に出来る事を考えて、取り組んでくれる人達。
「こないだの災害の時には助けてもらったから、今度は私達が助ける番だ」と言ってくれる人達。

 いやいや、「助けてもらった」って過去形じゃないでしょうに。自分のとこだって、まだまだ大変な状況だろうに、そうやって少しでも恩を返そうとしてくれる。
 ほんとう、ありがたい話です。

 そんな中、とある教会で義援金の寄付はさせていただいたのですが、お金以外に何か自分しかやれへんような事が出来ひんかなぁ?とずっと思ってました。
 そんなある日、ふとした拍子に「夢想発動!」あるイメージが浮かびました。
 最近はそれに使うモノの設計を最優先で考えています。
 あまり時間をかける訳には行かないのですが、なにせちゃんと自分でオリジナルを設計した事なんて無いですから、大変です。
 果たして実現出来るのか?見事に散ってしまうのか?
 うまく行ったとしても皆様にお見せ出来るようになるまでには数ヶ月はかかると思いますので、いつになるか分かりませんが、その時は「あぁ、あん時の奴か!?」と思ってもらえれば、です。

 
被災地の行方不明者がお一人でも多く、ご家族の元に戻られますように。
被災者の方々が、早く落ち着いた新しい生活を始められますように。
大震災以外にも、様々な困難に見舞われている人々や国々がある事も含め、被災者や私達、日本中の人達、各国の人達、全世界中の人達の日々の生活が立ち行きますように。
そして1日の中で、1秒でも、ほんの一瞬でも「美味しい」とか「気持ちいい」とか「面白い」とか「きれい」とか「可愛い」とか「ありがとう」とか「楽しい」とか「嬉しい」とか「好き」とか、そういうポジティブな気持ちに少しでもなれますように。そしてそれをしっかりと自覚出来ますように。

お祈り申し上げます。
スポンサーサイト



Twitterでは
くだらない事もつぶやきます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

サイドバー背後固定表示テスト